【御茶ノ水・池袋・新宿・恵比寿・戸越】東京の着付け教室。無料体験レッスン受け付け中!

0800-222-3200

営業時間:10:00〜20:00定休日:毎週金曜日・祝日・年末年始

MENU

着付 振袖帯結び「立矢」

着付 振袖帯結び「立矢」

おはようございます。秋の着付け無料講座、お申込み、お問い合わせ、
資料請求いただきありがとうございます。
さて、本日の帯結びの紹介は「立矢」です。帯結びの起源は古く、江戸時代から
あります。
振袖の帯結びの基本形は大きく分けると、お太鼓系の「ふくら雀」文庫系の「文庫」
立矢系の「立矢」の3種類あり、それらにアレンジを加えた変わり結びは数えきれないほど
あります。
「ふくら雀」は近代になってから生まれた形ですが、「文庫」は武家の奥方の帯結びの形で
シンプルですが、気品があり優雅です。
「立て矢」は、昔からある帯結びで江戸時代の奥女中が結んでいた形で、左肩から右下へ
斜めに動きのあるフォルムが特徴です。
奥女中の外出時は今と同じ左肩にかかる「立て矢」ですが、城内にいるときは立て矢の向き
が反対となっていました。現在はその基本形にヒダをプラスしたりと様々なアレンジを加え、
華やぎのある帯結びになっています。
その流れをくみ、花嫁の引き振袖やお色直しの帯結びに用いられています。
シンプルな形ながら、技術的には難しいので皆様のぜひ挑戦してみてください。

花 京都きもの学院 公式フェイスブック

https://www.facebook.com/hanakimonoschool/

花 京都きもの学院 公式ラインスタンプ

https://store.line.me/stickershop/product/1102841/ja

当学院が運営する 街サイト 東京・浜松町の魅力を紹介 東京STYLE

http://hamamatsucho.tokyo-style.jp/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

全8回 春の着付け無料講座 受講生受付中

ブログ

無料着付け教室と有料着付け教室の違い

無料着付け教室と有料着付け教室の違い①

無料着付け教室と有料着付け教室の違い②

無料着付け教室と有料着付け教室の違い③

無料着付け教室と有料着付け教室の違い④

無料着付け教室と有料着付け教室の違い総括

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

着付け教室のブログです。テーマは「着付 振袖帯結び「立矢」」。着付け教室に通うなら【花京都きもの学院】へ。初心者でも安心の無料体験レッスン受付中!正統派の着物の着付け方法を、経験豊富な講師がやさしく丁寧に指導いたします。お子様に着せてあげたい、自分で着物を着れるようになりたい、そんなあなたにおすすめです。

受講申込み

最新のお知らせ

月別のお知らせ

最新ブログ

月別のブログ