花京都きもの学院情報

大阪天満宮盆梅展

2月25日、大阪高槻校は大阪天満宮で開催された盆梅展へ行ってきました

大阪天満宮へは梅田駅から地下鉄谷町線・堺筋線に乗り南森町駅へ。駅からは徒歩約5分の好立地です。

このあたり一帯は広域的な通称として「天満(てんま)」と呼ばれる地域です。江戸時代に「天下の台所」であった大阪の中心地の一つで、現在は日本一長い商店街、天神橋筋商店街という形で残っています。大阪の活気ある雰囲気を味わいながら観光できる場所です。また、「安くて美味しい」お店やミシュランガイドに選出されたお店が点在する地域でもあります。

 

大阪天満宮は日本三大祭りのひとつ、天神祭りが開催される神社として有名ですが、今回の「てんま天神梅まつり」と呼ばれる盆梅展も、関西ローカルではテレビに毎年取り上げられる催しです。

神明社門前で集合写真を。まだまだ寒いこの時期、先生方がお召しになっているコートが見た目にも暖かそうです。

 

  

やはり関西人はノリがいい!!パネルの撮影だってしちゃいます。カメラの電池切れで肝心の梅をお届けできないですが。。。写真右の左側は高槻校の小林学院長です。

 

最後はすし半でお食事。今回は各自好きなものを注文し、お昼ご飯をいただきました。お腹から寒さで冷えた身体を暖め、帰路につきました。

 

 カテゴリー

 アーカイブ

着付け教室のブログです。テーマは「大阪天満宮盆梅展」。東京・大坂で着付け教室に通うなら【花京都きもの学院】へ。初心者でも安心の無料体験レッスン受付中!正統派の着物の着付け方法を、経験豊富な講師がやさしく丁寧に指導いたします。お子様に着せてあげたい、自分で着物を着れるようになりたい、そんなあなたにおすすめです。