新宿校 黒木紀枝さん(60代)の口コミ

着付け教室に通うことで、多くの仲間ができました。お若い方との交流も広がりました。

新宿校 黒木紀枝さん

着付を習い始めたきっかけは?

母の着物があり自分で着られて楽しむことができたら、これからの人生、また変化があるかもしれないと思いはじめました。

花京都きもの学院はどのように知りましたか?

地下鉄のパンフレットでした。

教室に通い始めるときに不安におもったことや、疑問に思ったことは何ですか?

若いときと違い、覚えるのに時間がかかり、皆さんについていけるか不安でした。

実際に通い始めて、教室の雰囲気はいかがでしたか?

先生が丁寧に基本をゆっくりと教えてくださいました。とても和やかな雰囲気ですすめてくださりましたので、安心しました。また、お若い方たちとのつながりを、先生がなさってくださり、とてもよかったです。

通っていて着物でおでかけする機会は増えましたか?
またどのようなところにおでかけされますか?
また、行ってみたいところは何処ですか?

着付けに少々不安はありますが、思いきって、出かけました。そのため徐々に自信(?)がついてくるものだと思いました。
・友達の個展に ・子供の結婚式に ・食事会(家族、友達) ・観劇 お茶会など

教室に通っていて大変だったことは何ですか?

年齢的に荷物が多くなりますので、ちょっと大変な時があります。
(レンタル利用も可能なので、利用させていただいてます。)

仕事・家庭との両立されている方、大変だったことや工夫などありますか?

時間調整が難しいことがありました。振替もできましたので、ほとんど全講座を出席できるよう努力しました。

着物を着るようになって変わったことは何ですか?

着物を着用することでひきしまります。気分いいです。

全体を通してコメントを一言お願いします。

着付け教室に通うことで多くの仲間が出来ました。お若い方との交流も広がりました。
着物の伝統に厚い気持ちを持ち、これからも広げて生きたいと思います。着物に関する講座などあるといいと思いました。
学院で行なうイベントも楽しく、なにしろ先生方が優しく、丁寧に、時には厳しく、教えてくださいます。
先生と生徒の間がとても近しく、何しろ、学院長のユーモアが最高です。